スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまけのおまけ (勝手にしやがれ)

二人が再び暮らし始めて数週間、男は脇目もふらず笠を編んでいた。

「ねぇ」

「何だ」

「もう夜だよ?」

「そうだな」

鬼との生活を少しでも豊かにしようと思った男は、あれから様々な仕事を請け負うようになっていた。籠に草鞋に筵(むしろ)に笠、編める物は何でも編む。実に器用なものである。

「目、悪くなるよ」

「そうだな。 ここまで仕上げたら、終わりにする」

その言葉を信じ、鬼は暫く作業を続ける男を待っていたが、一向に手を止める気配がない。焦れた鬼は、背後から男の首にしがみついた。

「ねえってば!」

「いきなり、何だ‼」

男は一応、危ないじゃないかという顔をしてみたが、内心は少し違っていた。それは鬼の方ももちろん承知で、だからこそのやり取りなのであるが…

「何って、ホントは君だって分かってるんでしょう?」

「……」

普段は明るく見せている鬼の不安げな声が男の胸を刺した。
そう、本当は男にも分かっているのだ。しかしどうしても踏み込めないのだ。あの朝を思い出せば尚更

「君が僕を抱かないのは、またいなくなると思っているから?」

直球すぎる問いかけに、男は何も言えなくなった。それほど簡単な問題ではないような気もするが、突き詰めればそういうことなのかもしれない。触れることで、また二人の関係が崩れてしまうのが怖い。
だが、このまま続けられるわけがないことは男自身が一番よく分かっていた。

「あれは僕が悪かったけど、君だって」

「俺が、何かしたか?」

「何かって!神社であんな熱烈なキスしたくせにお預けして、僕が何も感じないとでも思ってるの⁉家についたらきっとあんなことやこんなことするんだろうと思ってドキドキして待ってたのに、酷いよ」

「あん、な⁇ そ、それはすまん」

矢継ぎ早に浴びせられる言葉に、つい謝ってしまった男だったが、自分が何をしたのか実はよく分かっていなかった。その呆けた顔が可笑しかったのか鬼は穏やかな顔で首を横に振った。

「いいんだ。元々僕が悪かったんだし。でね、もし、君がそれを気にしているなら、だけど、僕はもう何処にも行かないよ。君がいらないって言うまで、傍にいる」

「そ…れ、は⁉」

目まぐるしい展開ついて行けない男は混乱した頭で必死に考えを纏めようとしていた。何となく嬉しいことを言われたような気がするが腹に落ちてこない。

「好きだよ。君の負担になるのが怖くて、言えなかったけど、初めて出会った時からずっと君に惹かれてた。これからも_  うわっ!」

ようやく理解に至った男は鬼が言い終わるのも待てず、彼を抱きしめた。
望んだものがやっと手に入ったという喜びが男の胸にひしひしとこみ上げてくる。


その日積日の願いが叶った男は、もしかして自分は今この世で一番幸せな人間なのではないかと締まりのない顔で幸せを噛み締めていた。


<おわり>













 



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

» Continue Reading

スポンサーサイト
プロフィール

 夕華(ゆうか)

Author: 夕華(ゆうか)
初めて小説を書くので下手ですがお楽しみいただけたら幸いです。
未成年の方の閲覧はご遠慮いただいております(予告なくR描写が入ります)

素人の書く拙い小説ですが、著作権は放棄しておりません。
また作品、方針への苦情も承っておりませんのでご理解いただける方のみご入場ください。

くだらぬ つぶやき
- Information
-


2016/1/06
いつの間にか、年が明けていてびっくり。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?私は元気にデパートをハシゴしておりました(笑)と言っても親戚回りの後に行ったので出遅れて何も買えなかったのですがね。お買い物好きの方あるあるかもしれませんが「安くなったら欲しいな~」と目をつけながらも「これは下がらないだろうな」って思ってる物あるじゃないですか。それが思った以上に値下がりしておりまして、即日完売orz
でも、まぁこの年になりますと必要な物は大概持っておりますので、あとは余剰ですからね。買えなくて良かったのかなーとも思いますが、何も買わないので駐車場代を出しまくりで(笑)何しに行ったか分からないというwwいつもの感じでございます。今年もよろしくお願いします

2015/12/07
つい先日ここを書いたような気がしてたんですがもう一週間も経ってたのですね。私はフグ会も終わり、庭と玄関の掃除まで終わらせました(大掃除はギリギリでなく出来るとこからやる派)自宅でフグと言うと10人が10人言うことが「毒平気なの?」ですが、東京人の中ではフグ=毒で、食べ物と認識されてないのでしょうかね?あと大体「美味しくないじゃん」と言われますが(笑)こちらは「美味しいの食べたことない可哀想な人」と思ってますしww相手方は「フグなんか食べてる味盲ヤロウ」と思ってるでしょうから理解しあうのは難しいでしょうね。ともかく私は好きです(笑)あと今週は汐留にイルミネーション見に行ってきました。私は自分をミーハーからは程遠いと思ってるんですが、年々Xmasを感じることが出来なくなってきましたので自分を盛り上げたいのかな?積極的に参加するようにしてます。不景気な世の中、自分の財布もスッカスカで(笑)プレゼントを送ったりする楽しみから遠ざかって…サンダース君ちのチキンは油っこくて食べられない体にw 気を抜けばXmasだからって何?と言ってしまいそうな自分を盛り上げるのに精一杯なのです(笑)
次は東京のを見に行きたいと思ってます!テロ怖いけど…

2015/11/30
今日で11月も終わり。毎年言ってますがほんと一年が経つのが早いです。最近の私は、毎日あちこち出歩いておりまして「お前ヲタのくせに出掛けすぎじゃね?」と自分ツッコミいれたい感じなんですが(笑)金曜日は昼から毛利庭園でお弁当、その後ヒルズとミッドタウンのイルミネーションを見て、恵比寿に移動してシャンデリアを見て帰ってきて、土曜は朝から出掛け東大で昼食。その後世田谷線(ローカル線です)で他区民を連れて世田谷巡り。その足で今度は埼玉に向かい、流行の(?)しまパトやらして日曜の夜帰ってきました。今、床の埃やら溜まった洗濯物に埋もれてタヒにそうです(笑)まだクリスマス準備とか模様替え、衣替え、大掃除、何にもしてないので今日からとりかからなくては!ちなみに今週末は毎年恒例の「自宅でフグ会」です。あー忙しい、忙しい。食べてばっかじゃねーか!と思われた貴女!(誰?)正解です。世田谷巡りの間、教会でクッキーを買い、あとたい焼き屋、パン屋、シフォンケーキ屋、饅頭屋、今川焼屋etcを回り、埼玉では直売店で野菜をたんまり買ってきました!食べることは生きること!ぐりぐらくりぐら(ちょっと違う)

2015/11/24
(前回の続き)夕華の家は都内としては大きな敷地に建ってました。大きいと言っても町工場をやってた関係でして、豪邸だったわけじゃないです。敷地内に工場と、駐車場と家と庭という感じ。家も決して狭いわけではないのですが、ボロ家でして(笑)どのくらいのボロさ加減かというと誕生日会を開いた時にお招きしたお金持ちのお友達に「この家にいるとお洋服汚れそうだから帰るね」と言われたくらい(笑)雨の日は洗面器やら器を置いて水音で演奏会が出来(つまり雨漏り・笑)そんなボロですが、今都会ではあまり見られない景色を沢山見て育ちました。打ち水、縁側での夕涼み、蚊取り線香の匂い、蝉の鳴き声、水面の氷、霜柱。立て付けの悪い腐りかけの雨戸ときしむ床。木の上に鳩が巣を作ったり、庭で亀を拾ったりもして…そういう環境で育ったので、都会生まれの特別感とかは多分なく(他所の地域に住んだことあまりないのですが)それでトシを取ると、昔のことを思い出すと言いますか、基本に戻りたくなるものなのですかね?(勿論いいことばかりじゃなかったんですが)そういう日常の風景だった物を書きたくてずっと書いてるんです。が、大事にしすぎて表に出ないwwいつかちゃんと仕上げたいです。軒下の話とか駄菓子屋さんとか、横丁とかの昭和の風景(需要はないだろうけど・笑) 纏まらぬまま長々と書きましたが、私が言いたかったのは「皆様も心に残る風景がありますか?」とかそういう感じのことです。夕華が秋になると決まって思い出すのは茜色の空と包丁の音、余所の家の夕食の匂いなんですが…それは私の食い意地が張ってるからでしょうか?(笑)

2015/11/20
(前回の続き)それで以前も書いたことあるかもなのですが、私が生まれた町は駅からわりと遠くて大きなマーケットもなく行商のおばさんが道端に座って野菜を売ってたりする場所でした(笑)お豆腐屋さんにお菓子屋さん、お肉屋さんに、酒屋さん。お味噌は酒屋さんで計り売りしてるんです。もちろん昭和の時代ですが、今もあまり変わらないかなぁ行商のおば様はもういないでしょうけど。ちなみに駅から遠いと言いましたが東京の感覚でで、どちらの方角に歩いても40~60分くらい歩けば駅に着きますので遠くないじゃんかという感覚の方もいるかも。私は子供だったので歩くのも遅く、駅まで歩くのが一日作業のような気がしてましたけども。
ね?東京生まれ、全然自慢にならないでしょう?(笑)で、この話を聞いて奥多摩かどこかと思った貴女、実はですねぇ…「どちらに歩いても」の中にあのスクランブル交差点で有名な(?)渋谷駅も含まれるんです。東京も、一歩入れば普通に田舎です。ちなみに渋谷は当時、すでに街でした
それは分かったけどさ、結局どこだよ?と思われた方(笑)勿体ぶってるわけじゃないんです。世田谷区です。世田谷はその名の通り田んぼも谷もあります。自然一杯のいいところです。でもね、これもネットで見たのですけど、どこかの誰かが世田谷の話をなさってるところで「世田谷は自然食品でも売ってろ」とヤジられてたんですね(笑)いや、これはいいんですネットの世界ですから呷られたり野次られたりもあるでしょう。問題は世田谷=自然食品なんだなぁという(笑)これがびっくりですよ。世田谷は自然食品だけじゃありませんよ!キンカンも東京ワンタンもあります。折角ですからそちちも覚えて帰ってくださいね(え)
次回 夕華の家は大豪邸!? 
お楽しみ…に?(続くのかよ)

2015/11/18
いつの間にか秋を通りすぎて冬の入り口まで来ちゃいましたね、皆様いかがお過ごしでしょうか?わたくしは秋の間(現在進行形ですが)公園を渡り歩いておりました。いいですよ、秋の公園でお弁当★←また食ってる) 突然ですが皆様、ご自身の生まれ故郷に思い入れはありますか?私は東京生まれ東京育ちなんですが、勿論自分の育った場所は好きだし思い入れもあります。でも、中にはこれを言うと「自慢しやがって」という人がいまして(何故?)それで例えば大阪の人が「安くて美味い店があるんだけど」というと「いいね、行こう」となるのに、東京だと「スカしやがって」となるんですよね。何ででしょう?それで最近ネットで見た記事を読んだら何かかなり東京が誤解されてる気がするので、ちょこっと書かせてください。あ、ちなみに六本木のヒルズの近くにランチで中華食べ放題800円とかあるみたいです(母が行ったらしい)なので東京=高いではなく入る店によるんじゃないかな(どこでもそうだろうけど)確実に東京が高いのは家賃と車庫代。これが反映されるから飲食も高いのだろうけど、最近はどこも頑張ってる印象です。

そんで誤解されてる!?と思ったのはYaho…ってここで書いていいんだろうか?まぁそこにイタイ女の人生を小説にしたようなのが載ってたんですがね。代々木上原はカッコイイとか色々… 絶対地元の人が書いたんじゃないなーって描写がありまして。代々木上原、全然かっこよくないです(笑)フツーに年寄の多い、下手すると結構閉鎖的な街です。道幅を広げるのに長いこと「立ち退き」をやってたので移動した人も、流入した人もいあるかもだけど、お達者倶楽部な街ですよ。だって高齢化だもんね。長くなったので続きはまた(連載?)

2015/7/21
もう学生さんは夏休みの時期ですねぇ。現在の状況はあまり知らないのですが私が子供の時は今日から夏休みで、プール行ったり虫取りしたりしとりました。子供時代は、遊んでさえいればよかったのに(勉強しろ!)大人になるとそうもいかないのが悲しいところです。さて、わたくしが夏にやりたいことなんですが、グリーンカレーを作ったり、アジアンなお店を見に行ったり、夏野菜たっぷり定食を綺麗にお皿に盛り付けたり、お祭りや朝市の出店をひやかしたり、タコスパーティをしたり… ん?食べることばっか? ええ、まぁ私の考えることですから(笑)長いようで短い夏、どうせクソ暑いなら楽しんだ方が得ですもの。皆様も夏を満喫してくださいませね~

2015/4/23
現在、衣替え的なことをやっておりまして部屋の中がカオス。冬物を洗濯して、奥から引っ張り出してきた春物も洗濯して、それが(洗濯から)戻ってきたところに母の日用に購入した通販が届きまして、そこへまた直して着ようと思ってる服が入り混じり…ともかくこんなことをしてる場合じゃないんですね(笑)でも忙しい時ほど余計なことしたくなりません?私はなりますww

2015/4/21
無くなったと思ったデータUSBメモりに入ってました。んでも全然書いた記憶がないと言うか、これって私の文?と疑いたくなるほど文体が違う。主人公に「ゆ」の字がついてたのでかろうじて私が書いと分かるみたいな(笑)この子を何とか魅力あるキャラに書いてあげたい。いつものことだけど、私だってキャラをかっこよくしたいとは思ってるんだ。だけどかっこよくならないんだ(笑)ダメンズ好きとかではないのに、何故か変な人になってしまう… 何がいけないんでしょうね?

2015/4/18
ストーリーもだけど、私の場合、名前同じようなのつけちゃったらどうしようと恐れている(小心者なので・笑)勿論、マネするつもりはないのだけれど好きな名前のパターンが似てる方がいたら怖いな…自分自身でも、前のキャラと同じようなのつけちゃうことがあって、そんで夕華は自分につけるくらい「ゆ」の音が好きなので、三人くらいつけちゃって後で「あ…」と思ったことがあります。そうそう、以前呼び名が「ゆず」っていうキャラを書いたのだけど、発表する前に例の「ゆづ」さんが有名になっちゃって(笑)今から出すと絶対、彼から取ったんだろうと思われるよなとお蔵入り。ちなみに「ゆず」は子どもなので、あんなことやこんなことはしないのだけど、想像させちゃうと悪いもんね。でも名前変えたくないので時間が経ったらそのままで出すかも。どうして変えたくない(つけたのか)と言うと本人に「ゆじゅ」と言わせたかったから!単純なわし

2015/4/18
煮詰まったので二本目を書いてる。こちらも長いこと温めすぎて半腐れしている話なのだけど、冒頭の二話分くらい書いたデータ、どこかにやってしまった(PC変えた)ので書き直し。(以前、某氏に読んでいただいた記憶があるのでデータが存在することは確かなのだけど…)その話のキャラは私には珍しく顔がある(笑)何故ならモデルがいるから。格ゲーの(多分)悪役なのだけど、そちら様のイメージ壊すといけないので誰かは内緒★なら書くなよって感じですが、この世界はネタがかぶりがやすいので、モデルいる時は明かすことにしてる。書いてない時はオリジナルですよってことで。人は生きてれば必ず誰かの影響を受けてるものだから、幼少期を含め誰かの影響が全く無いとは言わないけれど、偶然ネタや名前がかぶったのを「パクリ」と言われてトラブるといけないので、一応。ちなみに私、そのゲームやったことないので、顔だけです(爆)

2015/4/17
それで今日は顔の話。男性だって女性だって顔はいい方が良いに決まってますよね。ですが私文章書いてる時に登場人物の顔、あまり考えてません。雰囲気みたいのはありますけど、誰々に似てるとかそういうのはあまり想像できないです。右脳と左脳の調整が悪いのかな?脳梁が駄目だったりして(笑)イラストもお描きになる文字書きさんは思い浮かんでそうですけど文章だけの方はどうなんだろうな…ちなみに私の好みは顔のつくりより顔つきです。単純に言えば馬鹿っぽいのとか意地悪っぽいのは嫌。冷徹なのは嫌いじゃないけど(どんなジャンル分けだよ・笑)そして顔より、性格より頭脳が重要です。勿論贅沢言えば全部大事ですけどね★

2015/4/16
物語が出来て行くのを見守る作業(?)久しぶりで楽しいです。私の場合、プロット的な物はなく、登場人物の大まかな設定(名前、年齢、時代、育ち方等)を決めた後、そんな二人が出会うとしたらどこか?までを考えたところでスタートしちゃうので、残りは二人が勝手に作っていくんですよね。なのでどうなるのかは私にも分からない。それが楽しいと言えば楽しいのですが、勿論失敗も多くて…だから今回は最後まで出来上がってから全体を見たいと思いました。書き終えてから文法選んだり、推敲したり、そういうのしたことないのでこれも吉と出るか凶と出るか分からないのですが、自己満足ですので。 でもいつか「これを読んでください!」と言えるものを書けたらいいなとは思っています。自分との戦いは続く…

2015/4/15
少し時間が出来たので腐りかけシリーズその1ファンタジー編を書いてます(笑)文体変えたら書きやすくて、わりとサクサク進みそう(推敲はまだ)でも思わぬ弊害が!ずっと古臭いの書いてたせいで言葉遣いが古めかしく、設定と合ってない!そんで私自身も年取っちゃってるので、フレッシュ(←すでに死語)な言葉遣いが出来ない!こりゃ困ったぞ…どうしよう

2015/4/10
今更ですが、書き終えたのでしばらく潜りますブクブク…またいつか良い形でお目にかかれたら嬉しいな。いつかお会いできる日を夢見て!

2015/4/9
やっとこさっとこ上げることが出来ました。長いなと思ってましたが数えてみたら原稿用紙11枚ですって!11枚の駄文ww 桜の時期に間に合わせるのに精一杯で、いい文書けてない自覚あるのですが、私元々上げてからも訂正入れる人なので、時間があったらいじろうと思っています(ちなみに前話もいじってます)とりあえず納期優先で(何年越しよ?)

2015/4/3
こういうこと書くと理屈っぽいと敬遠されそうなのですが(笑)先日「声掛け」についての記事を読みまして、皆様も一度くらい聞いたことがおありでしょうが挨拶をしただけでも不審者扱いされるという感じのヤツですね。これについてはまぁ疑われた方はとても不愉快ですし、でも親御さんとしてみれば(判別基準がない限り)心配になるのも当然でしょうしとわたくしは思うわけですが…つまり何が言いたいのかと言うと、変な人はほんの一部で多分九割以上は善良な人なのに、その(推定)一割に満たない変な人のために、皆が嫌な思いをするという。で、わたくし前々から思ってたのですが「鍵」なんかもね、いい人ばかりだったらいらないわけですよ。殆どの御仁は他人様の家に侵入して、家を引っ掻き回そうなんて思わない…ですよね?少なくと私は今まで、そういう衝動に駆られたことはないのですけども。それでも皆様鍵をかける。それでわたくしなんかはおっちょこちょい(死語?)なもんですから、カギを持たずに出掛けて締め出されたり、反対に出掛けに鍵が見つからず遅刻しそうになったりと、とても面倒なわけですよ。で、その度「泥棒さえいなければ」と思う(笑)ま、この辺は盲点と言うか殆どの方は鍵をかけるのは当たり前と思ってらっしゃって、疑問にも感じないのかもしれないのですが、悪いのはほんの一握りなんですよ。でももちろん自分は被害に遭いたくないですからね注意するに越したことはない。でも行き過ぎた防犯意識は皆が疑心暗鬼になるだけで、いい傾向とはいいがたいと思うのです。思うのですが、やはり自分の身はかわいいですから、危険を冒してまで鍵かけない方針を貫くとか疑われてまで余所の子を助けるなんてことしないですよね。わたくしもしません。そちらのニュースのコメント欄でも半数以上の方が、子供が迷子でも、転んで泣いていても助けないと仰ってましたが現在の社会ではそれが正解なのかなと思う反面、嫌な世の中だなーと。
あ、前ふりが長くなりましたが(前フリだったの!?)
ネットの世界も、ほんの一握りの人が他人様を不愉快にさせることがある。私は幸い、凄い酷いのには遭ったことないのですが(いい子ぶらずに言うなら軽いのは数回あります)虐めと同じでやる方は軽い気持ちでも、やられた方は結構なダメージ受けるんですよ。でもこういう議論になると必ず「この程度のことで凹んでるようならブログ閉じた方がいい」とか「公開してる以上公人なんだから我慢すべき」とかいう話になるのですが、誰が悪いのかとか、社会がどうかの他に、個人が不快と感じるかも重要なのだと思うのです。現在バリバリに活躍されていてコメントが沢山くる管理人の方は、どうしても言いにくいと思うので、廃墟在住のわたくしが一言「お手柔らかにお願いしますm(__)m」わたくしはブログ閉じた方がいい豆腐メンタルのへなちょこ管理人ですので、今後も交流は控えるつもりなのですが、殆どの方が良い方だと言うのは存じておりますよ!と伝えたかったのです。外から見ると、私はどうやら冷徹に見えるようなのですが(笑)お世話になった方(A様I様見てらっしゃらないかもしれないですが忘れたことないですよ~)いつもコメントくださる方(k様いつもありがとうございまーす)、あとコメントはなくても読んでくださってる方、皆様に感謝してますし嫌なことも含め、必要な経験だったと思っています。あと、決して被害者ぶってるとかでなく、ご迷惑をかけた方やご不快な思いをさせてしまった方がいるのももちろん承知しております。思い当たるだけで…7つくらい…ですかね。これに関しても本当に申し訳ないと思っております。長々とすみませんでした

2015/3/22
地元で、多分人気の(いつも混んでる)パン屋さんがあるのですが、そこへ行きましたら向かいの公園で桜が咲いてまして、思わず車置いて出直し 桜を見てまいりました。「小彼岸」というくらいですからこの時期に咲くのでしょうね。あまり詳しくはないのですけど、ピンクの強い綺麗な桜でした。つい先日梅が咲いたと思ったらもうそんな時期なんだなぁ…

2015/3/19
本日(18日)も暖かかったですね。ええ、今日は外に出ましたよ。バイクで出掛けてきました。昔はどこまでも走っていってしまいたいくらいバイクが好きだったのですが、最近は「風に当たると疲れる」とか「腰が痛い」だとか、婆さんになった感が嫌な感じなのですが…以前ちょっとお話させていただいたご婦人で65歳と仰ったかなぁ?そのくらいの方で、現役で150㏄乗ってらして「大好きなのよ」と。なので私もそれを目指して頑張ろうかなぁと変な目標を持ってみましたとさ。おしまい

2015/3/18
気分も鼻もムズムズな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?東京地方、昼間(17日)は暑かったらしく軽く20度超えたらしいですよ。「らしい」というのは、わたくし一歩も家を出てないからでありまして、何をしてたかっていうと洗濯(部屋干し)染色、革細工ですね(笑)もちろん掃除もちょっとは…
春ですから、模様替えなんぞしたいと思っておりますが中々ね。オタクだけど外出もするんで。そういえばわたくし、先日初めて江の島に降り立ちまして。付近は通るんですが、行ったことはなかったのですねーその事実に気付いてさえいませんでしたけど(笑)ちょろっと見ただけですけどお天気もよく気持ちよかったです。それで江ノ電に乗りまして、走破してやりましたよ、端から端まで!いい冥途の土産ができました

2015/3/09
気付いたら梅の綺麗な三月デシタ。年明けからの記憶がほぼないのですが、本格的なボケでしょうか?相も変わらずな感じの日々を送っているわたくしであります。
もちろん続きは書いておりまして、いいかげん書き終わりたいのですが、どーにもこーにも…ね。文章が上手くなりたいなぁ(遠い目)もし、今度何か書く時は書きやすい文体で書き、全部終わってから載せることにしようと思ったわたくしなのデシタ。おわり

2015/1/16
いやー、また年が明けてしまいましたが皆様おかわりなくお過ごしでしょうか?私は寄る年波がじわじわとやってきてまして、彼方此方痛かったり調子が悪かったりでございます。家人も、実家も義実家も、全部いいトシなんで、毎週誰かが調子悪いとか病院に運ばれたとかで、中々… 色々出来ていたことが出来なくなっていくのは切のうございますね。 体力ばかりか脳力にも陰りが見える私完全に痴呆症になる前に今書いてるのだけは完成させたいと思いますので、もうしばらくお付き合いくださいませ

2014/12/2 
とうとう12月になってしまいました。寒いと色々…人も亡くなるしね。
健さんに続いて文太さんまで亡くなってしまい、月日の移り変わりと一つの時代の終わりを感じて寂しい気持ちになっております。
健さんや文太さんは私から見るとちょっとお兄さんすぎて世代的にそんなに詳しくないのですが、健さんのストイックなイメージの触りくらいは、見本と言うか我が家の「男」なんかにもスパイス程度に入っております。実際の剛一さんでなく健さんをね。まぁつまり好きなんです、偶像として。あんまり映画見たことないですけど(汗)
文太さんの若い頃はそりゃもうギラギラしてる感じだったので、恐れ多すぎて近づきたくない感じだったですが(笑)晩年はいい感じに枯れ…じゃなく!私はお年を召してからの方が好きでした。
?あれ?何の話だっけ?
あ、続きはまだ書けていません

2014/11/13
夏は開放的になるとか、秋は少し人恋しくなるとか、季節を感じるびえるが書きたい思っていて(試みたりもしたんですが)でもそれには執筆速度が伴わないといけないのだなと理解してから望むのをやめました(笑)
2~3日でちゃっちゃと書けてUP出来る力(もしくは書き溜めて一年後にUPする根気?)があればいいのですが、ない物を望んでも仕方ないもんねー(開き直り)
ブログ開設当初は、ブログならではの試みをやりたいと考えてたので、その名残なのかな。私と読み手様とキャラ達が同じ時期を共有できたらいいのに…と単純に考えたのが浅はかでしたね。実力が伴わないと!

2014/11/13
ちょっとMP回復したので、最終話(多分)書いてます。凄く時間かかった話なので(自業自得・笑)大事に書きたい。素敵になるかは分からないけど、少しでも「いいな」と思っていただけるように。そして自分も思えるように。この子達は私の予定通りには動いてくれないのでw話の流れは決まってませんが。一生懸命書くんだ

2014/11/9
やっとやっとUP出来ました。見てる方あまりいらっしゃらないと思うので完全に自己満足ですが子供の頃、一度始めたら途中でやめるなと躾けられたので、最後まで書きますよー(笑)とは言え次のUPも遅いと思われます。 だって全然出来てな…(小声)
ただ自分に正直に一生懸命書こうと思ってます。コメ欄開けてませんが、私本当はコメントいただくの大好きなんですよ。一生懸命作った物を誰かに見ていただき、上手くすれば一緒に楽しんいただけるのって、結構幸せなことじゃないですか。でも当然デメリットもあって、私の場合は自分のペースが守れなくなるなぁと思ったのでこういう感じにしました。(でもホントは寂しいです・笑)
以前、ポチつけてた時「我ながらここのシーン上手くいった」ってところで沢山押していただいて、そういう「共感していただけてる」っての凄く嬉しいんですよね。ただ闇雲に褒めてもらうのでなく、同じ気持ちで読んでいただけてるんだなってのが。そのポチも取っちゃったんで、今は孤独な自分との戦いですが(笑)自分がいいと思えるところは読んだ方もそれなりに思ってくださるはずと思って完結まで頑張ります。それでは、またお会いできることを祈りまして…

2014/11/4
とうとう11月に入ってしまいました。出来れば今年中に… いや、毎回今日こそあげるぞ!と意気込んで書き始めるのだけど読んでるうちに、何か違うなーと直していって時間切れになるのよね。今度何か書く時は絶対この文体やめようと何度も何度も後悔する私なのでした。

2014/10/31
先日「筆が遅い人はレベルの高い物を求めすぎて、書けてないので、6~7割でもともかく書いて表に出すことが大事」というような有難いお言葉を読んで、自分なりに考えたのだけど、私の6~7割って文章にすらなってないよ?と分析できたので自分のペースでいく(笑)
ためになるお言葉だとは思うけどね人は人、自分は自分

2014/10/31
今年は秋が穏やかだったので(日本語変?)結構アウトドアしてました。テント持って行ってお弁当したり、BBQしたり。いつもは代々木公園あたりにいるのだけど、今年はあんな事情だったので他所行ってた。先ほどニュースで閉鎖解除と言ってたので思い出しついでに書いてます。
オタクだけどアウトドアも好き(え)
今日は雨なので日帰り温泉行ってきます。他の趣味の話もしたいけど、今度、今度…

2014/10/28
最近、街で見かける『年賀状印刷』や『おせち受付中』に本気で驚いてる私。そうよね、もう11月になるんだもんね… 今年もまた何の成長もないまま過ぎていくのね(遠い目)とか言ってないであがいてみようかしら。頑張れ私!

2014/9/1
文章を書いてみて初めて知ったことがある。それは書いてある文字の裏には膨大な文字があること。もちろん一発でビシっと決められる方もいるにはいるのかもしれないが、私は一行決めるのに十行書いて、直して、消してる(あくまで例え)そうやって凄く頑張って書いたところを段落単位でボツにすることもある。そんで砥いで磨かれたのが文章なんじゃないかと最近気付いた(遅っ)今まで読んでた作品て大吟醸だったんだなーと、そのありがたみが分かったことで、駄文でも書いた意味があった(笑)反対にTwitterみたいに勢いで書くのも、それはそれで生の言葉という魅力があるわね。頑張ろうw

2014/9/1
もう9月とか嘘でしょう?と思う今日この頃ですが、庭から聞こえるコウロギ(推定)の声と涼しい風が現実だと言うとりますなぁ。 先月、お盆?で旅行してきたんですが、そういう経験があまりなくて新鮮でした(東京は7月なのでお盆休みが(多分)ない) 大人になってからもずっとやってた仕事がサービス系だったのもあり…まぁつまり無職なので沢山休めたというわけです(笑) 季節は移り替わっても、筆は進まない私、んでものーんびり書いてます。

2014/7/29
梅雨が明けたと思ったら、もう7月も終わりですね…季節の移り変わりも一年も、年々早く感じられます。 私は二次元が大好きですが(笑)それだけでは暮らしてはいけないので色々… あ、ちなみに二次元がと言うのはアニメとかそういう類のことでなく、ここでの私という意味で、視覚から入るものがないというのを楽しんでるという意味です。「ここ」では私に片足がなかろうと、車椅子だろうと、耳が不自由だろうと本人が申告しない限り分からないですもん。そういう自由さが気にいってます。ただ、見えなくてもどんな人かは分かるもので最終的に三次元では嫌われてるけど二次元で人気者ってことはないと思いますけど(笑)私?私はどちらでも人気がない人でーす(ノ゚▽゚)ノ☆

2014/7/24
こんばんは、今日はどうして私はサクサク文章を書けないかについて… へ?聞きたくない?まぁそう言わずに(笑) 先日キャラの設定を考えるという話をしたのですが、これについてはいつも楽しく決めています。無の状態から作っていくのだから楽しくないわけがありません。順番が違うこともありますが大抵名前から決めて、どんな状況で育ったのかを想像し、何が好きで、何に憤りを感じるのかを考えます。骨に肉を…というより紙が立体になっていくイメージです。そうすると(半)立体が喋りはじめます。そこで初めて表情が動き、雰囲気が決まります。たかだかブログ上の人物ですが、生まれた瞬間は嬉しいです。
ただここからがちょっと困ります。 育った環境が私とかけ離れている場合、調べないと書けない。 そしていくら二次元の人物でも趣味、特技、好きなスポーツ、漫画、TV番組?ともかくこういう付加の部分があってこそ立体感が出ると思うので、付け足していきます。 で、これも私の趣味とかけ離れていると凄く困ります。知らないスポーツなんかやられるとホント、調べる身にもなってくれとww
でも一番困るのが、時代背景と地域色。こればかりは馴染みのないことを書くのは… 書きたいんですけどね、本当は。 それで、何でこんなこと書いているかと言うと、私が誰かに聞きたいから。調べるのもいいけれど、「こうやって書いてます」とか「九州のことなら任せて」とか言ってくださる方がいたら、よりリアル感が出るじゃないですか。 ちなみに今…というか4年前から滋賀弁で喋る子を書きたいのだけどww
また話がズレた。ちゃんと時代を感じられるのも書いてみたい。なんちゃって昔話でなく昭和ものとか! でも身近な分書き損じると醒めそうなので、書きあぐねています。
 … 長く書いたわりには内容がないですね、すみません

2014/7/23
今日は爺ぃを書いてました。濡れ場もあります(?)いや、ないですけど 爺が主人公だとJL?とかくだらないこと考えてました(笑)我が家には色んな人が出てきますが、私の好みの範囲がわりと狭いので主役は似たような感じになっちゃうよなーと思いまして、書き分けのためキャラを大げさにするのも考えたんですけど、実力もないのに苦手なの書いて纏まらなくなるよりマンネリの方がマシかと思って…つまり匙を投げましたハイ。まぁどういう風に書いても最後には自分で動き出しちゃうので。キャラを作るってんでなく、その人の背景から想像していくのでね、その法則に則ってキャラ男が動きます。 あ、話逸れた。まぁ次の機会にしますw

2014/7/19
久しぶりに書いてました。違う話だけれど(ヲイ)随分前から3つ4つ(脳内で)出来てる話があって、もうストーリーも名前もラストだって決まってるけど(タイトルはない)書いてないというのがですねぇ…頻繁に更新してる時に出来たヤツなので、もう4、5年温めて腐ってますけどもww これは表に出るか分からない話だったので、珍しく文章ソフトみたいのに書いてたんですよ。そしたら使いにくくて… (いつもはブログ直書き)それで書く気なくなっちゃったりしましてww そんでPC変えたもんだからデータ残ってるかも分からないという…(探すの面倒) まぁつまり「やっぱり直書きっていいもんですね」(某映画評論家さん風) でも書きたいんだよー!

2014/7/18
ありゃ、つい先日更新したと思ってたけど丁度二か月経ってましたね。またもパスワード忘れて「お・ね・が・い・い・れ・て♪」状態になってたんですがww 今、凄く書きたい気分で。いや本当に!でも入るのに手間取っちゃってもう寝る時間です(え?)

2014/5/18
やっと更新できました!狙ったわけではないのですが、年一更新とか巨匠でもないのにいい気なもんです(笑)PCやっと引っ越せました。いやーもう打ち難いww更新できないのはパソコのせいね、買ったの最近だけど☆ 描写不足で季節感ないのですが、今日上げたシーン春なんですよそんで春になると思い出し「書かなきゃ」と思うのですが、この時期は桜見物に忙しくて(え?)今年は仁和寺に行きました。いい香りでしたよ。そんで模様替え…の話はまた後日(笑) ああ忙しいww

2014/5/17
久しぶりのinです。ずっとXPを使っていたわたくし、急遽主人のススメでPCを変えることになりまして4月以降ここに入れなくなってたんですねぇアハハ←。んで現在も旧PCから入っておりまして。設定とか色々移さなきゃいけないんですが、何か新しいのキーボードが打ちにくいんですよねー。それで書くのだけこっちでやろうかなと思ったのですが、ブログ直書きなもんで色々支障が… そんでそんで、会社辞めてフリーダムなわたくしあまり家にいませんで(笑) 「体がなまっちゃうー」を言い訳に出歩いております。 もう働けなくなりそ♪ …そして財布は空っけつ

2014/3/28
信じられないことに、もう4月の足音聞こえてきそうなくらい春じゃないですか!
暖かくなるのは嬉しいですけど、色々とね…時が経つのが早すぎて困ります。最近の私はというと夏用の部屋作りに勤しみ…あとお庭(借地)に朝顔を植えようかなぁと思って植木鉢やら用意しました。お庭を見ながらお茶とか、憧れるじゃないですか。ちなみに庭といっても猫どころか蟻の…鼻先くらいのスペースで、ついでに塀もなく道に面しているので全然いいロケーションじゃない…と、言うかむしろ草むしりしなきゃいけないだけ面倒な、たまにゴミ捨てていかれちゃったりする 無い方がいい系の押し付けられ庭なんですが、文句言っても始まらないので改良しようかなぁと。まぁ気の持ちよう(誤魔化しともいう)ですかね。 ……あ、書きたかった模様替え(室内)の方が書けなくなったww

2014/2/11
最近、昔を懐かしく思うのは年寄り特有のヤツですかね? ココのタイトル「BBAのたわごと」にすべき?(笑) 誤解のないように言いますと私、PC無いとかなり困る派なので今の時代には感謝してます。調べ物にも便利ですしね。 ただ、便利になるにつれて失われていくものもあるなぁと。甲斐性とか品格とか…  そんで、私は昭和の時代に育ったのでそういうお話が書きたいなぁと思っているのでした。 若い子のノリも嫌いじゃないですよ、サバサバしてたりそれはそれでアリ。 でも古めかしい漢も好きなの☆

2014/2/11
もうすぐバレンタインですね、本来ならここでチョコプレイ(チガウ)なんかを書くのでしょうが、書いてません。書いてませんが 私、個人的にはバレンタインってイベントが大好きでして、何故って美味しいチョコレートが食べられるイベントですよ?楽しまないわけにいかないでしょう!(でしょうって) 今でこそドコに行ってもまぁそれなりに美味しいチョコを手に入れることが出来ますが、おばちゃんの若い頃には…(以下過去語り数十行)
ともかくその時代ではホワイトデーなんてもんは認知度高くなくて、一方的に女性がプレゼントするだけのイベントだったんです。「返ってきたらラッキー」くらいのね。 そんで色々ゆるい時代だったので、子供同士でチョコあげても「ま、うちの子モテるのね♪」って感じにお母様も余裕で。大人同士でも「ありがとう」と自然にね、貰って悪い気はしないというか、双方余裕があったのでしょけど、最近は怖くて気軽にあげられないですよね。お返しとか返ってきて面倒ったらありゃしない。下手するとセクハラと言われそうですし、もうホントに余裕というか遊びがない時代で悲しいです。 こういうこと書くとまた「テキトー言うな!セクハラされて苦しんでる人もいるんだ!」とか言われそうですけど、女性上司に迫られて困ってるって方もいるかもですし、私も、例えば…チョコ強要とかむやみやたらに触られたりするのは嫌ですよ。 でも年に一度の忘年会で酌するくらいは「ま、これで気分がよくなるなら」ってやってもいいかな(強要は嫌)お茶汲みだって「女の仕事」と言われたら嫌ですけどセクハラと騒ぐほどでもない。それで円滑にいくなら持ち上げといてあげましょうってね。書くの難しいけどお互いの気遣いというかあまり殺伐とした取り決めだらけの世の中も嫌だなぁと思うのでした。 ネットの世界は恐ろしいのでココで(笑) 以前記事で書いたら早速ツッコミ入ったもんね(笑)自分と違う意見見ると叩きたいとか、ホント余裕なくて怖いです…

2014/1/28
今日(27日)はずっと日曜大工の続きしてました。我が家の台所は嫌になるほど狭いので、食器棚の開き戸(観音)が不便だったんですよね。で、色々仕入れてきまして開き戸を引き戸に変更。 超大変だったー
でも何かをやってる時が一番楽しいです、充実してて。

2014/1/27
大江戸捜査網のDVD買っちゃいました。超懐かしい♪ 良さまもいいけど、瑳川さんが滅茶苦茶いいじゃないですか! 松方さんが出てたのは知らなかったなぁ(時代が違うらしい)修ちゃんやらモロボシダン(やった方)も見られそうなのは嬉しい誤算(?) ええ私、こういう趣味でございます。流し目の良さまも平次やってる橋蔵さんも滅茶苦茶男前だったけど(ノーメイクだとフツーのおじ様・笑) 大岡さん(加藤さん)と伊織(無我さん)の関係が一番好きでした。いや、変な意味でなく!(笑) そんな趣味だもんで最近は「遠藤」が気になってます。昔の役者のような男前だと思うんですが… ええ、もう全く昔から誰とも趣味かぶったことないです(大笑)

2014/1/24
一度つぶやきはじめると止まらない(笑)
とても間があいたので、過去に書いたの読み返していたのですが、あまりの酷さにブっ倒れそうになった。てか完全に黒歴史。下手の横好きにも程がある!!って感じで読み返さなきゃよかったorzテンションだだ下がりだわよ。 今書いてるところも「それなりに出来たな」って上げて、後から見たらこんななの!?って思うと、怖くて仕上げられない! 私の場合、続き「書いてない」んじゃなく書いたの「直してる」状態なので何度も何度も読み直して、書き直して、ってやってるとどれが正解だか分からなくなっちゃうのよね。でも何で分からないんだか分かった!どれも不正解だったんだ!(爆)でも書くよ!過去は見ないで先に進むんだ!だってキリがないんだもの…

2014/1/24
そろそろ平常運転で小説のこと考えます。変なことばっか喋ってるのはあんなんでこんなんでナーバスになってるから。 さ、行くぞ!私は昭和生まれなので昭和が大好きです。昭和のBLラブ☆ 需要があるかは別として、ちょっと懐かし寂しい感じのが書きたいの!のすたるじー! こういう趣味なので、万人受けしない(と、言うかむしろ嫌われてるだろう)ことは分かってるのだけど、好きじゃない物は書けないもんね。とりあえずENDマークつくまで長い目で、生ぬるーく見守ってくださいませ。 この先の目標と言うか、とりあえず今書いてる春編を春までに仕上げることと、夏編(別題)を夏までに…(笑) それと、多分書いたことない背後霊視点ってのを書いてみたい。神視点ってのは難しいー 二度と書きたくないよ(涙)

2014/1/24
ママが何とかっていうTVドラマ(?)何かと話題になってるけど、そんなに酷い内容なのだろうか?見てないので何ともいえないのだけど、話だけ聞く分には表現の自由ってのもあるし、ストーリーや演出が嫌だからって文句言うのも違うと思うのだけど…時代なんだと思うけども、昔だってド○フは影響に悪いから見ちゃダメだとか色々言われてたにしろ、放禁にはなってないもんね。それどころかかなりの長寿番組だったし。スポンサーがいるんだから視聴者の影響考えるのは分かるけど、何でもかんでも「反対~! 反対~!」っていう風潮もどうかと思うよ。 こういうこと書くと叱られるかもしれないけど、障碍者とか子どもとかの表記も何だかおかしいよね?(あくまで私個人の意見)小人プロレスの話とか聞くとさ、人権団体もちょっとやりすぎっぽい

2014/1/24
わたくし、こちらに来る前にいくつか余所ブログやってたのですが(内容は丸っきり違う)交流って言うほどの交流をしたことがなくて…(と言うか小説ブログじゃないのでフツーのお友達みたいなお付き合いだった)それで、こちらで初めてこういう世界に足を踏み入れたわけなんですが、何せ物知らずで不器用だもんで色々失敗しちゃったらしく、同人ルールを守れとか何とか色々…お叱りをいただいたりした…時もありました(そのルールってのはいまだに分からないんですけど・笑)それはいいんですが、その他にも「やっちまった><」っていう 後から考えたら頭抱えちゃうような事件というかミス?やりまくってまして。そりゃもう全面的に私が悪いんですけど、皆様人間が出来てらっしゃるというか 幸い怒鳴り込まれたりはしなかったんですよ。もちろん悪気はなかったわけなんですけど失礼なことしちゃったのは確かなわけで、でも今更謝られても蒸し返すみたいで不愉快だろうなぁと思ってフェイドアウトっていう感じのお付き合いが何件もありました。や、ホント外から見たらサイテーなんですけど、謝るのも(許してほしいみたいで)自己満足かなって思ったんですよ。 それで、私みたいな他人様に迷惑かけるヤツはサッサと消えた方がいいと思って、ブログ閉じようと思ってたんですが やり直しがきく可能性があるなら話してみるのも一つの方法かなって、今は少し思ってます。あと書くのも…  必ず明日が来るとは限らないんですもんね、書きたくても 続き書けないってこともあるんですから。 今でも「もし、二度と会えないって分かってたら…」って言われたら、やっぱり何も言えないんでしょうけど(嫌いなヤツから何言われても拗れるだけと思うし)難しいですよね、人付き合い。 ちなみに失礼なことってのは、イラストいただいたのに(どうしていいか分からなくて)持って帰らなかったり、秘コメを引用しちゃったりとかです。晒すのもどうかと思ったのだけど、ここまで書いて内容書かないのもスッキリしないよね? まぁ誰も読んでないから書けるというのもあるのだけど
皆様その節はスミマセンでしたm(--)m

2014/1/23
唐突にですが…先日、同級生が亡くなってたことを知ったんですよ。あまり親しいとは言えない方だったんですが、昔はお誕生会に呼んでいただいたりした間柄でした。彼女当時からちょっと変わってるというか只者じゃない背景が見え隠れする方で(変な意味でなく自由人ぽい感じ)ともかくインパクトがあったので記憶に残っていたのですが、数年前たまたまTVを見ていたら、映ったイラストの下に彼女の名前があったんです。もちろん同姓同名ってこともあるでしょうが、ちょっと変わった名前なので「多分本人だろうなぁイラストレーターになったのか」と懐かしく思ったものの、それ以上調べようとは思わなかったんです。それが最近、ふとしたきっかけで彼女の名前を検索したんですが ○田○子(仮名)の後に逝去って… まぁ私もイイ年なんですけども、あちらに行くのにはちょっとまだ早いかな?って年齢なので「きっと他の○田さんだろう」と。それで、一応画像検索もかけてみたら、やっぱり違うような気がするんですよ。だって私が知ってるのは子供の頃の彼女。でも…何枚も見てるうちに、お化粧してすっかり大人の女性になってるものの、彼女の面影が見えてきちゃって…嗚呼、彼女だって。
そしたらもう、○子にしか見えないんですよ、あの時の。そしたら色んな感情がバーって押し寄せてきちゃって… だって、私の友人だった○子がいつの間にか大人になってて、お化粧なんかして、着飾って…それだけでも変な感覚なのに、もうこの世にいないだなんて… どうやって感情を纏めたらいいのか、未だに分らない感じです。
複雑な理由というか…親しくもないのに考えてしまうのは、もう彼女本人とは全然会ってなかったんですけど、彼女の近況を伝えてくれていた男の子がいて。まぁ話せば長くなるんですが、簡単に言うと子供の頃私も○子もその男の子のこと好きだったみたいなんですよ(笑)全部、遠い昔の思い出ですけど。ドロドロしたヤツじゃなく、ホント子供の頃のね、セピア色の思い出
「みたい」っていうのも、彼が言ったわけでなく 話を聞いてて私が悟っちゃったっていうのかな。そういうことたまにあるでしょ、突然ピンときちゃうヤツ。ま、今更どうなるわけでなし。どうでもいいんですけど(笑)
何で私がこんな話し始めたのか、察しちゃう方もいるかもしれないですが、最近つくづく「いつか会えるとは限らない」んだよなと思ったので、やり残しがないように生きていきたいなと。明日また書けるとは限らないんですよね。 お付き合いも、したい時に出来るとは限らない。 ここのあり方も… 色々考えさせられます。  

2014/1/22
明けましておめでとうございます!って、もう20日も過ぎてるんですがっ!!東京にいなかったり忙しかったりで、ボケたご挨拶になってしまいました(えへ)
もうここをご覧になってる方、いらっしゃらないとは思いますが一応、わたくしの近況としましては年末プチリフォームしました。そして会社を辞めました(辞めたかったわけじゃないんですけど、まぁ長いこと生きてれば色んなことがあります・苦笑) あと歯医者さんに通ってて←ホントどーでもいい)
石を銀線で巻き巻きして、耳からぶら下げてます(イミフ?)手作りピアスですね、もうホント最近ピアス落としまくってて(2ヶ月で3つ)もったいないから安い石買ってきて作ろう!と。いい年して安物ってちょっとサムイんですが、なりに可愛くてお気に入りです☆
何を隠そう私、石が大好きでして。昔夏休みの自由研究に「石」やったくらいですから(笑)そんで、石のお話も書きたいなぁって。ずっとストーリーが頭にあって、だけどそこまで辿り着けなくて… エーン>< ←バカ
これは冬のお話なんで冬に書きたかったんだけどなぁ(遠い目)
ちなみに夏のお話も、春のお話もあるんですよ~ 普通だったら今頃、バレンタインのお話書いてるんでしょうけどね、まったく!文章が上手くなる薬、どっかに売ってないかなー?ってバカなこと言ってないで書いてきます。いつか、また…お会い……出来たらいいな♪

6/24
過去記事、いつか手直しして上げたいと思っていたのだけど、酷すぎて直しようがなかった(笑) と、言うか文章、人称その他技術面はとても読めるようなレベルじゃないけど(もちろん今もだけど)勢いとか気力とかその時の一所懸命さがあって直すという行為が正しいのかどうか疑問に思ったという感じ。 あの時はともかく「最後まで書き上げる」という勢いと「毎日上げる」という楽しみが優先されていて、どうやったら読みやすいのかとか、文法として正しいかということは全く考えてなかった(笑) 考えるようになってからは、書くのに苦労するようになり、でも苦労ほどの甲斐のない文章に落ち込んだり凹んだり。何度も読み返したり直したりしてるうちに当初何が言いたかったのか、どれが正解なのか分からなくなって、以前よりは纏まったけど魅力はない文章に傾向して... (と、こういうこと書くと「お前程度のレベルで苦労とか片腹痛いわ」と思われそうですが、少なくとも今ココを読んでらっしゃる方はそんな突っ込み入れん筈・笑) でも、苦労より何より一番のデメリットは、文章書くのに時間がかかると「今書きたい物が書けない」ということ。夏なのに冬の話書いてたり、えろろろな気分なのにシリアスシーン書かなきゃだったり... それで余計に進まんとですよ! ハイ。もちろん言い訳です



PS.今脳内では二人がチャンバラしてるのに、シーンは激シリアスですよー もうヤダww

6/24
先週、持病の腰痛が悪化、会社も行かずずっーとゴロゴロしてたのですが、飯○さんのあの台詞が何度も脳内を過り天気のせいもあって欝になりかけました>< 私の腰痛は常にあるヤツなので(痛くないということはなく、ちょっと痛い・普通に痛い・凄く痛い・かなーりヤバイ・動けないくらい痛いの五択・笑)会社に行けない状態な時点で家にいるからといって家事が捗るわけでもなく、そんな自分に腹が立ち、家人にも申し訳なくてタヒにたくなるのですよね... でも少し復調してきた今日あたりは、実体験を元にした「天候と気分の関係」やら「直立姿勢と脳の働き」なんかの論文を書いてやろうかと...(思うだけだけどww)転んでもただで起きない性格です。 ちなみに今日は腰より首が痛い>< 体中ボロボロな私です。

6/18
いやー暑いですねぇ。毎日ジメジメして、夕華は蒸し豚になりそうです。 もうホント、暑さ本番が来る前に書いちゃわなきゃと思うんですけど、忙しいやらトラブル発生やら... んでも児ポ法とか色々~でいつまでこんなの(ブログで)書いてられるか分からないのでね、なるべく早く書きたいと思います。 うちに出てくるヒトは年齢層高めですが、やっぱ色々思うところというか、言いたいこともあるですよー。 でも、何かしら働きかけをしたり署名集めたりとかしないヤツが、ブログで吼えてるのも違うと思うので..... うん、そんな感じです(どんな?笑)

6/5
イキテマース!(毎回コレばっか)「おまけ」書きたいんですが、書いちゃいたいんですが!5月6月はホント忙しくて(今イベント1/3終わったとこ)会社でも色々あって時間がないデース。 書きたい時に時間がとれないと夏:「う~ん...暑くて書きたくないなぁ」冬:「寒くて書きたくないなぁ」なんてことになるのでね(笑) 速記なみに書けたらいいなぁと現実逃避しながら頑張りたいと思います

5/12
イキテマス.. 春は色々と忙しいですね。書きたい気持ちはあれど、イベント盛り沢山すぎて家にいる時間がありません。
最近年齢のせいかボーっとすることが多く、何をするにも「えーっと何しようと思ったんだっけ?」から始まるのでロスが半端ないのですが、残り少ない人生 悔いなく過ごしたいと思っております(笑) まず、最近めっきりと減った「感性を刺激すること」 これがないと生活にハリが出ないし、ボケも酷くなってくる気がするので お花を見たり、音楽を聴いたり、素敵なお話を読んだり...そういうのドンドンしていきたいな~と(考えるだけ考えて、実現できぬまま数年が経過・笑) 今年ももう半分きちゃったので駆け足で頑張るぞ!

4/18
これも賛否両論あるだろうけど、私は完全なる趣味で文章を書いているので「書きたい時に書く」がモットー。多分 気力充実の時に書いた物と、忙しい時に書いた物、無理矢理ひねり出した物は全部できが違う(あくまで当社比)と思うので時間がかかってもそうしようと思っています。 もちろん、早く書いても最高な物が書ける方、気力70%でも充分素敵なのが書けるレベルの方、更に 直感で書いたり、追い詰められると良い物が書ける方等、色んな方がいらっしゃるので (前記は)あくまで私個人の話です。
だから今度もしWebで小説上げる時は、全て書き上げてから始めよう。と思うのデシタ

4/15
まずい、まずいよ。広告出るまで秒読みだよ。これ出るまでは一応「頑張ろう」と思うのだけど出ちゃうと「あ~あ」と諦めモードに入るのだよ。 何か最近、色々 めぐり合わせとかタイミングが悪い感じで時間ばかり駆け足で過ぎていっちゃうのだけど、こういう時が危ないんだよね、スキが出来ないように注意しなきゃ。

4/10
「BLにどこまで必要なのか」は置いておいて、調べようとするとキリなく出てくる知らないこと。特に歴史物(?)をやろうとすると、自分が描きたい時代がドコなのかも含めて、色々出てくる。「昔話」に出てくる行灯も(油が○○油だったとか・笑)そうだし、桜は染井吉野だったのかとか、お布団や手ぬぐいの材質、普及率(貧乏人が使えたのかってこと)着物の素材、果ては流行まで... 最低でも読み手側に「醒めたわ~」って言われない程度には繕っておきたい(つまり誤魔化し・笑) そんで、この後書きたいネタにも過去物(?)があるのだけど.... やっぱやめた方がいいよね...

4/10
え?もう10日?(笑)
いつものごとく全然進んでないのですが(一応広告出ないよ
最新記事
FC2カウンター
ご挨拶とお願い
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。